水素水は悪玉活性酸素を除去する飲み物

活性酸素を除去する飲み物

活性酸素を除去する飲み物は水素水です。

といういきなりの始まりだったんですが・・・というのも私の運営するサイトへ『活性酸素を除去する飲み物』というフレーズでお越しなられた方がいらっしゃいました。

それにお答えする形で書いていきたいと思います。

水素水とは”水素が入っている水”です。
(そのままなんですが)

スポンサーリンク

水素水が注目される理由とは

近年、水素水の注目される理由には色々とあり、モデルさんや女優さん、スポーツ選手も水素水を愛飲されているのですが、その水素水の効果の1つに老化防止、つまりアンチエイジング効果があるということがあります。

人が老化する原因は活性酸素が私達の体に与える影響となるんですね。

(近年では活性酸素は老化やあらゆる病気の根源といわれているんです)

一般的に最も身近となる活性酸素は呼吸したときに含まれる酸素の約2~3%が活性酸素に変化するといわれています。

そのほか、

  • 生活習慣(ストレス、睡眠不足、喫煙、運動など)
  • 環境(大気汚染、電磁波、紫外線など)

も活性酸素を発生させる原因となります。

ですから私達は生きている限り活性酸素との関わりは避けては通ることができないわけで対策をしていく必要があるのです。

活性酸素の効果効能/影響

活性酸素と一口に言っても、その種類は何種類もあります。

例えば、

  • スーパーオキシド
  • ヒドロキシラジカル
  • 過酸化水素
  • 一重項酸素

などがあり、スーパーオキシドが最も一般的とされている活性酸素となります。

スーパーオキシドが体内に入ってきても体内の酵素(スーパーオキシドジスムターゼ)が対抗(分解)する活性酸素となるので体内の酵素が十分にあればそれほど心配する活性酸素にはなりません。

ただ加齢により体内の酵素は減少していくこととなりますので十分警戒しておく必要があります。

注意するべき活性酸素はヒドロキシラジカルなどの悪玉とよばれる活性酸素なんです。

ヒドロキシラジカルはコラーゲンやエラスチンなど皮膚の若さを保つタンパク質を破壊する悪玉の活性酸素となります。

過酸化水素は私たちの生活に必要な活性酸素なんですがヒドロキシラジカルに変化する性質をもっているので注意が必要となります。

活性酸素の効果を分かりやすく例えると、

  • 「リンゴを切ってからしばらく放置すると切り口が茶色く変色してきます」
  • 「木に打ち付けられた古い釘が茶色く錆びてきたりする」

など、あれらは空気中の活性酸素に触れたことにより酸化してきているわけです。

あれと同じことが私たちの体の中でも起こっており、それが老化に繋がるわけなんです。

水素水には活性酸素に対抗する抗老化力というものがあるんです。

水素水が活性酸素を除去する仕組み(メカニズム)とは

水素水が老化の原因となる活性酸素の除去をする仕組み(メカニズム)は、水素は悪玉の活性酸素を無害化する力を持っているんです。

つまり、体内の悪玉の活性酸素を中和することで、老化減少(肌荒れ、しわ、たるみ、筋肉疲労、肥満、肩こり、抜け毛など)や病気(パーキンソン病やアルツハイマー病、生活習慣病などのがん、高血圧、糖尿病、リウマチなど)に効果があるとされているわけです。

実はビタミンCやビタミンAにも活性酸素を抑制する働き(抗酸化力)があるのですが、水素が注目されているのは体内に摂り込んだときの水素の拡散性も注目されており、水素はめちゃくちゃ小さいんです。

その分子の小ささにより体内に取り込まれた水素分子は体の隅々までに行き渡り活性酸素を除去するわけなんです。

さらに重要なことは水素は悪玉の活性酸素にのみ反応するということなんです。

活性酸素は悪いものと思われがちなんですが、活性酸素の全てが全て悪いわけではありません。活性酸素は病原菌と闘い、体内の免疫システムに欠かせないものなんです。

ですから、水素水を生活に取り入れることによって、悪玉の活性酸素に対抗して老化防止(アンチエイジング効果)や生活習慣病などへの対策をすることが可能となるわけなんです。

水素に興味をもつということは健康、美容に興味をもつということだったりします。

ちゅらトゥースホワイトニング 口コミ

こういう歯(ホームホワイトニング)についてもおすすめです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加